大阪の美容専門学校の学費や合格率

大阪の美容専門学校の学費は教材費や機材費などが学費に含まれているかで、実際に必要な金額も違ってきます。

美容関連だとパーマで使うロッドやはさみなど個人で使う道具が多く、消耗品などもあって実習の薬剤なども多いので学費も高めです。一般的な2年制の大阪の美容専門学校だと200万円から300万円くらいはかかると言われていて、これも学校によって差があります。各専門学校のパンフレットなどで大体の学費を確認し詳細を把握して、他にも海外への研修やコンクールへの出場などもカリキュラムに含まれていたりします。学費が安い大阪の美容専門学校の方が良いのかというわけでもなく、逆に高いから良いものではありません。

授業内容や実習や研修の内容、設備や施設の充実さなども関係していて、安くても通学が大変なところだと通学費が高くなってバイトをする時間もないこともあります。金額以外にも内容や進学に関した各種費用も考えながら、総合的に判断するのが望ましくパンフレットなどを取り寄せてから色々比較してみることも重要です。家庭の事情などで学費が支払うのが難しいときには奨学金を利用することも出来ます。

毎年春と秋の年に2回ほど美容師国家試験がありますが、受験資格は専門学校などの養生施設で2年以上の課程を修了した者で合格率はその年によって違います。春の試験で現役の専門学校の生徒が受験することが多く合格率も高めで、秋の試験は主に通信制の生徒や春に不合格になった人がサイド挑戦することが多いです。合格率は学校により違うので、実績に関しても詳しく調べておくと良いです。合格率は%だけでなく実数も確認し、例えば受験者が数人しかいなくて確率が100%だと実態はわかりません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *