大阪の美容専門学校の授業内容や学費

大阪にある美容専門学校では必修授業で学科と実習があって、昼間課程だと1400時間以上の履修が必要です。

学科では関係法規で法律や制度、社会的責任などを学習し、衛生管理は感染症や雑菌の消毒方法などを学びます。皮膚や髪の毛なども生物学的に、他にも薬剤知識や美容用具の化学や物理知識、他にも歴史や経営管理なども覚えていきます。実習だとカッティングやパーマ、ローラカールにウェーブの作り方、全体のバランスを整える基礎から大阪の美容専門学校だとネイルやエステ、メイクに着付けなどのコースもあります。

就職先には美容院をはじめとしたエステサロン、ネイルサロンやメイクアップアーティストなども目指せます。自分が将来就きたい職業に必要な知識や技術が学べて、雰囲気なども自分にあっていて通いやすい学校を見つけることが重要です。昼間だけでなく夜間や通信などもあるのでライフスタイルにあわせて選べます。大阪の美容専門学校に通う時に気になるのが費用ですがけして安くはなく、2年制だと200万から270万円ぐらいはかかります。

初年度に納付する金額は140万円から150万円で、美容系の学校は国家試験のカリキュラムがあるので実習が多いので高額になりやすいです。実際に必要な費用は学校によって違い高い所や安い学校もあり、2年間の学費は170万円ぐらいだったり高額だと同じ2年でも300万円以上かかることもあります。地方だとシンプルに美容師養成を基本にしているカリキュラムが多く学費が割と安い傾向ですが、大都市だと高くなったりと幅広いので事前の情報収集も欠かせません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *